応援記

2018年6月18日(日)vs名古屋オーシャンズ@駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場

※ 2018/6/18 被災された方のご無事と早く平穏な日常が戻りますよう、お祈りいたします ※

 

 

アグレミーナ浜松 0 – 9 名古屋オーシャンズ

♪夢な~らば~ ど~れほど~ よ~かったでしょ~お~
(Lemon/米津玄師)

うぅ…開幕戦…0-9…
あれ…この悪夢、デジャヴュ…?

 

みなさんこんにちは。浜松の最上もが、あおいんぼぅです。モボ・モガのモダンガールの方です。

あけましてFリーグ!

 

っつーことでね、2年前から開幕戦の応援記を担当して今回で3回目なんですが、

2016年 0-9 vs.フウガドールすみだ
2017年 1-0 vs.バルドラール浦安
2018年 0-9 vs.名古屋オーシャンズ

なんかすげースコアだな!!

勝ちは最小に、負けは最大に。…って振り幅!!!!!

あー、ね、今年の開幕は駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場ってことで、今までの代々木体育館とのキャパが桁違い!に、小さい。名称はめちゃくちゃ長いのに!!

そして、1試合ごとに観客入れ替え。

これに関しては、SNSでファン・サポーター・選手までもが色々と言及してまして、賛否両論どころか、否しかない。ぴ。

あと、「選手まで『もが』」ってもが被りしちゃってちょっと恥ずかしいっぴ。

それはいいとして、リーグの行く末を憂う内容ばかりで、開幕前全っ然盛り上がってなかったですよね…

短所を長所として捉える特殊能力を使えば、

・席の入れ替えで時間が限られているので、入場するとすぐ試合が始まるし、帰りもグダグダせずに帰れて無駄がない

・キッチンカーや売店等がないので、飲み食いが抑えられお財布とカロリーに優しい

・ピッチと観客席との距離が近いので肉眼で選手の汗が見える

と、ポジティブ変換できなくもないですが、それにしても時間なさすぎてフォトスポットも全部回れなかったし、現地で会う他サポさんとの交流もままならない程…

まー、これに関しては有り余る財力があればすぐ解決しちゃうんじゃないですかね?早く石油王と交差点でぶつからなきゃ!

アグレックマさんがアラブ首長国連邦はドバイに行ってたみたいなので、ワンチャンあるでコレ!!!

石油王「 دب لطيف 」訳:かわいいクマ!
石油王「 أعط المال 」訳:お金あげるね!

ひゅー!サンキュー石油王!!

みたいなこと、起これ!!

 

試合内容は、というと、名古屋さんの圧倒的な決定力の前に無力さを噛み締めておりました。

9点の内、8人が得点してたんですって!

開始3分で3点。立ち上がりに失点することに定評のある浜松ですが、もしかしたら立ち上がってなかったのかもしれない。

名古屋さんはそんな浜松のちょっとした隙を見逃さず、もーバッスンバッスンゴール量産ですわ。

そんな中、今季新規加入のNo.18山田凱斗(かいと)選手はFリーグ初舞台の中、堂々とプレーしてましたね。

1対1で仕掛けてディフェンスを躱してシュート!も、ゴレイロに止められる場面が何度かあったのですが、わたし的には3点くらい入ってたカンジしてます。ちゃんと枠捉えてたし。

先日のオーシャンカップでも得点決めてますからねー!今後の試合でももっと暴れて欲しいと思います!!

途中、名古屋さんの選手がイエロー2枚で退場になり、2分間数的有利になるビッグチャンス(言うても、1点入れてほしいなっていう小さな願い)も、その時間帯で浜松が5ファールになり、ちなみさんが

「もー!チャンスなんだかピンチなんだかよくわからん!!」

と憤っておりました。ごもっとも。

その後、6個目のファールをしてしまった浜松は、名古屋さんに第2PKのチャンスを与えてしまいます。

あー、これ決められて10点差になるのかな… いや、No.21岡島選手は結構PK止めるイメージあるし。オカジ止めてくれーーー!

 

…止めたぁああああ!!!

 

今思えば、ここで練りラッパ吹けばよかったなぁ。

9失点と10失点じゃ、文字通り桁が違うからね!

試合終了直前に、こーちゃんが「あの幕用意して」といそいそと準備。

選手挨拶の時に掲示される『あの幕』こと、

絶対残留

いや~前もってヤスキ隊員が準備しといてくれたからめちゃめちゃ使えますね!

今季はFリーグ選抜を除いた11チームのうち、最下位のチームがF2との入れ替え戦があるんだぞ!

選手からは嫌味っぽく見えるかもしれないけれど、幕を掲示することでずっと危機感を持っていってもらいたいと思います。

ただ優しいだけのオモシロサポーターじゃないんだからね!!

 

しかし、帰りに海老名SAで変わりモノを選ぶ余裕を見せる私。

 

レモンスライスと一緒にうどんを啜れば、爽やかな酸味が相まって意外とイケる…?!

と、思いましたが、だんだん酸っぱさにやられてレモンスライスちょっと残しちゃった。さすがにレモンスライス8枚も食えん酸っつってね!ってね!!(⇠この記事最大の笑うポイントです)

 

その後は、

♪胸に残~り離~れない 苦いレモンの~匂い
(Lemon/米津玄師)

をずっと感じながら、冒頭の伏線を回収して帰宅。行き帰りともに運転をしてくれたなんばえさん、ありがとうございました!

 

そして、いつもはワンカップなのにちょっとオシャレなボトルに進化したこの人。

 

さ「いや~~~ほんっと運転おまかせしちゃって悪いね~~~!ほんっとごめんね~~~!」(穢れた笑顔で)

いつも体を張ってダメな大人のフリをしてくれるさくパンさんまじかっけーっす。

肝臓お大事に。

 

次節予告!

■Fリーグ第2節(AWAY)
日時:2018/6/24(日) 16:00
相手:湘南ベルマーレ
場所:小田原アリーナ

 

アグレミーナから得点の匂いをさせて欲しい、と願わずにはいられない、あおいんぼぅでした。

 

2018年5月26日(土)vs湘南ベルマーレ@ホワイトリング

06:45新宿バスタ発

10:15川中島古戦場着

アグレミーナの公式戦で土足厳禁ってのは初めて。

しかしそこは意識の高いうなぎ。

元々、ホワイトリングのジムを堪能する予定でした←

途中群馬のPAでもタンパク源(とりめし)を摂取

そんなこんなで到着。

たった徒歩33分で着くそうな。

実家の最寄り駅より近いじゃん。

流石にこれは近頃見かけなかった。

こういうの大好き。

大好き(*´ω`*)

チェリオさん美味しくいただきました!

そんなこんなで目的地が見え始める。

見えてからが遠いやつ!

富士山麓に多いのは宗教施設だけど、こちらは平和の祭典で用いられた威厳と格式の高み溢れる建造物(誤解の多い表現

歩くこと50分

遂に到着!

さて、開場前にサクッとトレーニングするよ!!

 

 

 

 

スタッフさんに「今日トレーニングルームやってますよね?どこから入ればいいですか?」って聞いて中に入ったら見事に臨時休業でした。

何日か前に確認したときは営業日って書いてあったのに・・・。

そりゃ施設内のスタッフさんたちの視線が痛いはずだよ!完全に不審者だったからね!!

急いで出たのだけど途中うちのスタッフに「こーちゃんここ入っちゃ駄目なとこっすよ!!」って注意されたけど完全に事故だよ事故!

 

さて、無駄に時間も空いたことですしそろそろ小腹も空いた。

うちの隊員の到着を待っての周辺地域への威力偵察に繰り出す。

先ずはホワイトリングから徒歩数分の「信州ジェラートwith」さん!

うん、イートインもあるし味も最高でした!営業日は金土日なので注意!

まあ、ジェラートだけでは足りないのは火を見るよりも明らかなので、コンビニへGO!

やはり長野と言えば蕎麦!←

この状況は大分のジョイフルで鶏天を食べた状況に似てるね。ジョイフルは大分本社だけど。

さあそんなこんなでシーズン開幕じゃ!!!

会場内はこんな感じ。ネットが無いのが少々怖いね。

あ、ホワイトリングの入り口で長野のスタッフさんがスリッパ配っていました。

さすがの湘南、強い。

2-4での敗戦。

日永田と凱斗が得点したのが好材料。開幕戦に期待だね!!

さて、そうとなれば即時撤収して乗車時間まで長野を堪能すべし!兵は拙速を好む。切り替え0秒浜松だよ!!

はい、完★敗

うーん、信州の地酒が五臓六腑にしみわたる。

信州そば美味しかった!

これも最高(*´ω`*)

くるみを使った料理は格別でした!

続いては、、、

あー、長野楽しかった。

ボアルース長野さん、早くF1リーグ上がってください!早く来ないと迎えに行ってしまうかもしれん←

以上!

次は開幕戦だよ!!

■vs名古屋オーシャンズ
日時:2018年6月17日16時45分
場所:駒沢屋内球技場

2018年3月4日(日)vsバサジィ大分@エコパアリーナ

墨田水牛軍団戦に敗れ全日本選手権敗退が決定した我々浜松、、、、

思えば全日本選手権の組み合わせが決まった時、

 

と、屹立させたフラグを--

 

回収★

負けることに関しては人後に落ちない我々浜松ですが、それでも今年は一桁順位を達成したし、あれだけ苦手としていた浦安には今季2勝1分けの負け無し、去年は名古屋とも引き分けた。

成長しているんですよ浜松も。

その中で「墨田軍団には徹底して負ける」というのはこれはもうある種の勲章ではなかろうかと。地域時代の彼らにはカップ戦で負け、F参入後には後輩の成長を見守る先輩面をしつつ全力で勝点を貢ぐ。

われらが浜松の何と後輩想いなことか!

想い過ぎて夢にも出てきたし!!

そこは水牛が出てこいよ!むしろモッツァレラ食わせろ!!(違

 

閑話休題。

 

こうやって日本フットサル界を底辺から支える我々浜松だってここ2年間相性の良いチームが有るんですよ!

そう、バサジィ大分さん!!

お互いに予選敗退が決まったんだ。最後に勝ち星をよk

ぎゃふん★

 
大分さん相性良いとか言ってすみませんでした!

うちから移籍した選手は大抵うちとの試合で決めるよね。

で、うちのハイライトはトモキ→リンの1点目と、

ジョンと友亮の得点かな?

あとは、既に退団が決まっている陽太と岡野の勇姿だね。

※岡野の画像が見つかって掲載許可が出たら載せたいです

しかしこの試合はこの男が影の主役でした。

山蔦一弘選手、現役生活お疲れ様でした!

とにかくボールとマイクを持たせたら期待せずにはいられない選手だったね。2016年のホーム名古屋戦で同点ゴールを決めたのも山蔦だった。本当にうちに来てくれてありがとう!

引退後の人生に幸多からんことを心から願います。

 

とまあ話は逸れましたが、2018年度は予選突破した浜松を見てみたいものです。それでは皆様、また2018年度シーズンにお会いしましょう!

2018年3月3日(土)vsフウガドールすみだバッファローズ@エコパアリーナ

キャインキャヒィイィン!!!

結果をご覧ください。

アグレミーナ浜松 2-5 フウガドールすみだバッファローズ

フラグ回収完了☆
牛の如くいなされたのは我々でした。
ショックで応援記も遅れてしまいました。
決して書くことなくて困っていたわけではありません

下剋上だとかジャイアントキリングだとか関係ない、清々しいくらいの完敗。
トップだろうがサテライトだろうが、すみだ後輩はどうしても浜松に勝たせてくれないようです。
この試合スーパーセーブ連発の相手ゴレイロ岸選手

君の名前は覚えたからな!

この結果、2戦目にしてグループリーグ敗退が決まりました。

こんな日は飲んで食べるに限る。

この結果は、リーグ戦でクラブ史上最高の8位になっても、
調子乗るにはまだまだ早いというメッセージでしょう(多分フットサルの神とか)

3戦目の大分戦は今季最終戦だから、勝って締め括りたい!(フラグ)
消化試合だけど来季に繋がるような試合を!(フラグ)

この涙はきっと花粉症です、ヤスキでした。

2018年3月2日(金)vsミカロ仙台@エコパアリーナ

すまん、これは嘘だ!!(前回担当応援記のシメより)
全日本フットサル選手権大会でお会いすることになりましたね!!

関東組が多いウナトラスに、平日エコパまで応援参加できる人なんてそうそう多くない。
ってか、いないんじゃないかな…もしかしたら一人応援団かも…
応援記書く覚悟は出来てる…

と、思っていたら、マーブルヴォイスちなみさんこと、ポンポン職人さん…っ!(感涙)
その他に、フットサル観戦お初で応援席に来てくれた方や、おなじみの顔ぶれも集まって、なかなか賑やかになりましたよ!

あ、申し遅れました、浜松の石原さとみ、あおいんぼぅです。原点回帰。
みなさん、ドラマ見てる?アンナチュラル。っもー超絶かわいいよね、さとみ…
は?ウチにはテレビがない?ティーバーで見なさい、ティーバーで。

ふいに髪をかきあげてうなじとか見せてくるから私も無駄にかきあげようと思います。うなじ。
うなトラス。セクシー!!

で、ドラマ「アンナチュラル」では不自然死をテーマに、石原さとみ演じる、法医解剖医の三澄ミコトが事件を解決していくんですけど。
全日本フットサル選手権の予選ラウンドは金・土・日と3日間かけて行われるわけで、応援記とかゆっくり書く暇がないし、あとでゆっくり書こ~って思ってたんですよ。

そしたらさー、もうさー、こんなマイナースポーツのニッチな応援団のクソ応援記読んでくれてる神様のようなみなさんは知ってると思うけどさー、予選通過できなかったんですよ!!
追々書いていきますが、それでも、唯一の勝ち試合の応援記担当するわけで、どんなテンションで書けばいいのか悩んだ結果、金曜日のテンションで書くことにしました!!

不自然(アンナチュラル)応援記!!
ほら(強引に)つながった!!!
こんにちは、三澄ミコボゥです☆

…いい?ついてきてね?

 

 

ひゅ~~~!

初戦勝利~~~~~!

対戦相手のミカロ仙台は東北フットサルリーグ1部に所属するチームで、サッカーに例えると、J1のアグレミーナ浜松に挑戦するJ2(J3?)のミカロ仙台といったところ。
いわゆる、格下相手ではありますが、東北リーグ3連覇していて、地域チャンピオンズリーグでも好成績を残している強豪。
というか、全日本に予選ラウンドまで勝ち上がってきている時点で実力があるんですよね。

そんな相手に対し、アグレミーナの試合ではおなじみ、立ち上がり2分以内の失点を軽くかまします。

あ、立ち上がり2分は過ぎてたか。
まぁ、よくあるよくある…
と、若干不安になりつつも、コールリーダー代理として声を張り上げる私。

この日もピッチ狭しと走り回るNo.11中村選手!!!

前半終了。

この時、私ちょいと小腹が空いておりましてね。
ロビーの売店に行ってみたら、すでに閉店…
ひもじい思いをしていたら

ちなみさんがお団子わけてくれた!
一緒にもぐもぐタイム。
糖分も補給し、後半キッコフ。

逆転のジョンジョーーーン!

そしてこの日2点目のゆーーーすけーーーーー!
献身的なプレーが実を結びましたね…っ!

公式戦で未だ得点がないNo.20新井選手の積極的なプレーや、今季で退団を発表しているNo.19岡野選手のターンからのバー直撃シュートとか、惜しいシーンはいくつもありましたが、こちらは得点までにはいかず…。
まぁ、明日以降に期待しましょう!!

応援の方は、基本、私がコールリードしてはいたものの、集まってきた子どもたちがイサムチルドレン(訳:No.9松浦選手がコーチを務めるフットサルアカデミー生)でして、

私「よし、君たちがアグレミーナコールしてくれる?」
子ども1「えー…やだ」
子ども2「オレ、いさむコールならやる!!」
子ども1「あ!オレもいさむコールやりたい!!」

と、いさむコールの奪い合いが笑
選手名コールって、がんばった時とかにするんで、いさむのがんばり待ちをする子どもたち。
そして、惜しいシュートをした時

私「あ!いさむコールやるよ!!」
子1「オレ言う!」
子2「オレが言う!!」
子1「オレが!」
子2「ずるいぞ!!」

…そんなやりとりしてたから、随分とプレーが進んでしまって、いさむがベンチに戻ってからのいさむコールしたり。
大人気ですね、いさむコーチ!!
きっと明日はゴール決めてくれるような予感がする!!!

試合後は、お団子のお礼にちなみさんを送っていきがてら乾杯を。

インスタスタバエを意識して、浮かれてピンクレモネードとか頼んじゃう!
ローストビーフ丼頼んで、明日の対戦相手フウガドールすみだバッファローズも喰ってやるぞ!!
トップチームには一度も勝てていないけど、サテライトチームには負けられない。
しかも所属リーグは都リーグだし。
(地域リーグ1部→地域リーグ2部→都リーグ1部)
(ちなみにアグレミーナ浜松サテライトは県2部リーグだったので、レベル的には浜松サテの1個上かな?)

まぁ、油断しなければ勝てるでしょう!(フラグ)
今まで、全日本で決勝ラウンド行ったことないですが、今年は行けそうな気がする!!(フラグ)
みんなで駒沢行こうぜ!!!(フラグ)

まずは明日の試合、バッファローを巧みにいなすマタドールの心境で臨むぞ~~~!
先輩のチカラ見せつけて、キャインキャイン言わせたるわ!!バッファローって牛だけど!!!

駒沢行きたかっt…行くぞ!!あおいんぼぅでした。