あおいんぼぅ のすべての投稿

2018年3月2日(金)vsミカロ仙台@エコパアリーナ

すまん、これは嘘だ!!(前回担当応援記のシメより)
全日本フットサル選手権大会でお会いすることになりましたね!!

関東組が多いウナトラスに、平日エコパまで応援参加できる人なんてそうそう多くない。
ってか、いないんじゃないかな…もしかしたら一人応援団かも…
応援記書く覚悟は出来てる…

と、思っていたら、マーブルヴォイスちなみさんこと、ポンポン職人さん…っ!(感涙)
その他に、フットサル観戦お初で応援席に来てくれた方や、おなじみの顔ぶれも集まって、なかなか賑やかになりましたよ!

あ、申し遅れました、浜松の石原さとみ、あおいんぼぅです。原点回帰。
みなさん、ドラマ見てる?アンナチュラル。っもー超絶かわいいよね、さとみ…
は?ウチにはテレビがない?ティーバーで見なさい、ティーバーで。

ふいに髪をかきあげてうなじとか見せてくるから私も無駄にかきあげようと思います。うなじ。
うなトラス。セクシー!!

で、ドラマ「アンナチュラル」では不自然死をテーマに、石原さとみ演じる、法医解剖医の三澄ミコトが事件を解決していくんですけど。
全日本フットサル選手権の予選ラウンドは金・土・日と3日間かけて行われるわけで、応援記とかゆっくり書く暇がないし、あとでゆっくり書こ~って思ってたんですよ。

そしたらさー、もうさー、こんなマイナースポーツのニッチな応援団のクソ応援記読んでくれてる神様のようなみなさんは知ってると思うけどさー、予選通過できなかったんですよ!!
追々書いていきますが、それでも、唯一の勝ち試合の応援記担当するわけで、どんなテンションで書けばいいのか悩んだ結果、金曜日のテンションで書くことにしました!!

不自然(アンナチュラル)応援記!!
ほら(強引に)つながった!!!
こんにちは、三澄ミコボゥです☆

…いい?ついてきてね?

 

 

ひゅ~~~!

初戦勝利~~~~~!

対戦相手のミカロ仙台は東北フットサルリーグ1部に所属するチームで、サッカーに例えると、J1のアグレミーナ浜松に挑戦するJ2(J3?)のミカロ仙台といったところ。
いわゆる、格下相手ではありますが、東北リーグ3連覇していて、地域チャンピオンズリーグでも好成績を残している強豪。
というか、全日本に予選ラウンドまで勝ち上がってきている時点で実力があるんですよね。

そんな相手に対し、アグレミーナの試合ではおなじみ、立ち上がり2分以内の失点を軽くかまします。

あ、立ち上がり2分は過ぎてたか。
まぁ、よくあるよくある…
と、若干不安になりつつも、コールリーダー代理として声を張り上げる私。

この日もピッチ狭しと走り回るNo.11中村選手!!!

前半終了。

この時、私ちょいと小腹が空いておりましてね。
ロビーの売店に行ってみたら、すでに閉店…
ひもじい思いをしていたら

ちなみさんがお団子わけてくれた!
一緒にもぐもぐタイム。
糖分も補給し、後半キッコフ。

逆転のジョンジョーーーン!

そしてこの日2点目のゆーーーすけーーーーー!
献身的なプレーが実を結びましたね…っ!

公式戦で未だ得点がないNo.20新井選手の積極的なプレーや、今季で退団を発表しているNo.19岡野選手のターンからのバー直撃シュートとか、惜しいシーンはいくつもありましたが、こちらは得点までにはいかず…。
まぁ、明日以降に期待しましょう!!

応援の方は、基本、私がコールリードしてはいたものの、集まってきた子どもたちがイサムチルドレン(訳:No.9松浦選手がコーチを務めるフットサルアカデミー生)でして、

私「よし、君たちがアグレミーナコールしてくれる?」
子ども1「えー…やだ」
子ども2「オレ、いさむコールならやる!!」
子ども1「あ!オレもいさむコールやりたい!!」

と、いさむコールの奪い合いが笑
選手名コールって、がんばった時とかにするんで、いさむのがんばり待ちをする子どもたち。
そして、惜しいシュートをした時

私「あ!いさむコールやるよ!!」
子1「オレ言う!」
子2「オレが言う!!」
子1「オレが!」
子2「ずるいぞ!!」

…そんなやりとりしてたから、随分とプレーが進んでしまって、いさむがベンチに戻ってからのいさむコールしたり。
大人気ですね、いさむコーチ!!
きっと明日はゴール決めてくれるような予感がする!!!

試合後は、お団子のお礼にちなみさんを送っていきがてら乾杯を。

インスタスタバエを意識して、浮かれてピンクレモネードとか頼んじゃう!
ローストビーフ丼頼んで、明日の対戦相手フウガドールすみだバッファローズも喰ってやるぞ!!
トップチームには一度も勝てていないけど、サテライトチームには負けられない。
しかも所属リーグは都リーグだし。
(地域リーグ1部→地域リーグ2部→都リーグ1部)
(ちなみにアグレミーナ浜松サテライトは県2部リーグだったので、レベル的には浜松サテの1個上かな?)

まぁ、油断しなければ勝てるでしょう!(フラグ)
今まで、全日本で決勝ラウンド行ったことないですが、今年は行けそうな気がする!!(フラグ)
みんなで駒沢行こうぜ!!!(フラグ)

まずは明日の試合、バッファローを巧みにいなすマタドールの心境で臨むぞ~~~!
先輩のチカラ見せつけて、キャインキャイン言わせたるわ!!バッファローって牛だけど!!!

駒沢行きたかっt…行くぞ!!あおいんぼぅでした。

2017年12月17日(日)vs府中アスレティックFC@浜松アリーナ

ま た お 前 か !

って思ってる全国のウナトラスファン(?)のみんな、しつこくてごめんね!
どうやらまた私の番らしいよ!

こんにちは、浜松の持田香織、あおいんぼぅです。Time ぼぅs by(意味などない)

…なんかもう、随分前から似てるとか似てないとかじゃなくなってる感あるけどネタ切れなんだよ!察せよ!!(逆ギレ)

 

えぇと、この日はホーム最終戦!…の、前に。

全日本フットサル選手権大会の、静岡県大会の準決勝&決勝が開催されるというわけで午前中から浜松アリーナへ行きましたよ。
アグレミーナ浜松サテライトのみんなのがんばりを応援しにね!!!

※ここからまだまだホーム最終戦の内容に触れないので、先にそっちが読みたい人は

ジャーーーンプ!!

アリーナにつくと、第1試合が終わりそうな時間。
会場で太鼓の達人ことバモちゃんと合流して、鳴り物応援しよう、と勧誘。
浜松サテ大好きおじさんことさくパンも観客席にいることを確認したのでそちらに移動すると、さくパンの席の前には

「レフェリーアセッサー席」

という張り紙が。
県大会が終わってからの本命Fリーグの試合用に会場は設営されていたのですが、今はまだロープも張られていなくて、めっちゃいい席で試合を楽しむさくパン氏。

私「さくパンもサテの声出し応援しようよ~」
さ「え~。俺、アセッサーしんといかんもん。」
私「それさくパンに関係ないでしょ!」
さ「お前もアセッスしてやろうか!!」

などなどとやりとりをしていたらそれをやけに気に入ったバモちゃんが「アセッス アセッス」言いまくってました。
結局アセッスに忙しいッスなさくパンは放っといて、バモちゃんと二人で応援することに。

バ「なんかELTみたいじゃね?!」

私「いや、バモちゃんにいっくん要素ないわ!!!」

だからと言って、私にも もっちー 要素皆無なんですけど。

ってか、ELTって

E:(前鈍内 マティアス)エルナン
L:(ジョン)レノン
T:田中智基

の略でしょ?
って、アグレミーナサポらしい回答を思いついてドヤろうかと思いましたが、前鈍内選手のエルナンのスペルは「Hernan」でした。

オゥ!無音のH(アッシュ)!⇠名探偵コナンで覚えた

※どうでもいいけど正解は「Every Little Thing」

私っていつもそう。単純でクダラナイことがきっかけで脱線してしまうよね。(ELT風に)

 

話戻しまして。

浜松サテの準決勝は大和撫子戦!
大和撫子と言ったら、東海1部リーグの強豪。
浜松サテは現在県2部リーグだからぁ…県1部、東海2部、東海1部と3段階も格上のリーグに所属してるチームなんです。
でも、これに勝てば東海大会に出れる!!
がんばれ浜松サテ!!

 

浜松サテ3-5大和撫子

 

開始早々銀島選手の先制点でわー!と盛り上がったのもつかの間。
結局押し切られて敗戦…。
しかもパワープレイを仕掛けていた後半残り2分強の時点で、ループ気味のパワープレイ返しをされそうになったところをゴレユニ着ていた銀島選手が手で弾く好プレー!

…センターサークル内だったけど。

でもあれはしゃーない。銀島選手悪くない。

お抱え美容師の監督のせいだと分析するさくパン。ナイスアセッシング。
年明けの県リーグ戦では頭が5倍くらいに膨れ上がった銀島選手の活躍に大注目です!色んな意味で!

そして準決勝後、インターバル20分で3位決定戦が始まるというハードスケジュールで、見てるこっちも息切れしちゃう!

結局、3決は終了間際に逆転されて、浜松サテは4位という結果で終わりました。
ほんとがんばったね…うんうん(´;ω;`)(甥っ子の成長を見守る叔母の心境で)

さらに、お隣のサブアリーナでは剣持監督率いるU-18の試合が行われていましたが、こちらも残念ながら敗退してしまったようです。。。(詳細がわからず、サラ~っとですみません)

あぁ~悔しいんじゃ~~~

だけど、これでトップのお兄ちゃんたちは余計に負けられないじゃん!

よーーーし、兄ちゃんたちの意地、見せt

 

 

はい負けたー
全部のカテゴリ負けたー

開始30秒で先制点を許し、その後も追加点を入れられたのですが、前半残り2分にNo.94ジョン・レノン選手の左足一閃!
利き足でのゴール久々に見た気がする!?笑
強烈だったな~~~
まさにゴラッソ!!!!!

ここで前半終了。
1-2で折り返します。

ハーフタイムには、アナウンス部ちゃんたちによるハリセンダンス!
それぞれが忙しい最中、ダンスの練習して盛り上げようという企画力と実行力にはおばちゃんほんとありがたくて拝んでたよ。
はぁ~太もも様ありがたやありがたや~~~

なお、動画は公開NGの模様。

この、笑顔の圧力。
ワタシ、ホノカチャン ニ キラワレタクナイ

なので、ハリセンダンスを見てない方々は各自妄想で補完しておいてください。

 

 

 

 

 

こういうきゃわわ達が丈の短い衣装でピョンピョンクルクルするもんだからおばちゃん心配だったよ。ちゃんと毛糸のぱんつ履いてるかなって。冷えは大敵よ。

 

で、後半開始。攻め続ける浜松。

後半残り12分、No.11中村選手が同点ゴーーール!

会場のボルテージも一気にヒートアップ!!!

会場のハリセンと声援とで正直、実況の澤田さんの声が聞こえなかったのですが、時折
「ディーフェンっ!ディーフェンっ!」
ってサポの応援を一緒に言ってくれてたのが嬉しかったなぁ。

そして府中がパワープレイ。

よっし、いっつもパワープレイ返されてるからね、ここらで正統なパワープレイ返しを見せて欲しいナ!

と、思っていた後半残り2分。

オ・ウンゴル選手急遽来日。

※訳:オウンゴール

前回ホーム戦の仙台戦も最後の最後でウンゴルだったんだよな…

もうウンゴルのは十分だよ!これ以上ウンゴルな!!

で、試合終了。。。

ひっじょ~~~に悔しいホーム最終戦でした。

 

ただね、応援の方が、ですね。

めちゃめちゃ雰囲気よくってですね!!

この日配られたハリセン、とてもよかったですよね!


声出し応援はちょっと…な、方でも、一緒に盛り上げられるグッズだし!
これはバスケの応援で使われてるものをヒントにやったんですかね~
ぜひ来季のホーム戦でもお願いしたい演出です!

そうそう、演出といえば、やまと工業株式会社様のチアライトエアーを使ったサイリウム大作戦を入場時にしましたが、光量がハンパない!めっちゃキレイ!!

 

写真提供:アフロなんばえ

 

 

Bluetoothで制御できるとか、ほんとハイテク。

もっと色々とできることがありそうなので、またぜひコラボさせていただきたいと切に願っております!!

ちなみに、点灯テストのために、No.19岡野選手とNo.24岡島選手がチアライトを持っていましたが…

 

 

やっぱやるよね。

岡野選手「ライトセーバーにしては短すぎっすよね。なんかこう、イイカンジに編集しといてください笑」

と、言われましたので、やっつけで出来上がったのがこちら。

 

 

雑ぅーーー!

岡野・岡島で「オカーウォーズ」だよなおもしれープププ

って、深夜のテンションで思いついたのがいけなかった。

でも思いついたネタはきちんと供養。南無。

 

次節予告!

■Fリーグ第31節(AWAY)
日時:2017/12/23(土) 16:30
相手:ペスカドーラ町田
場所:町田市立総合体育館

 

今季もあと残り3試合!
アグレミーナは現在8位で、7位のバルドラール浦安とは勝ち点15離れているので、上の順位変動はないですが、下の順位とは簡単に入れ替わってしまうところなので、どの試合も「これがプレーオフを決める試合だ!」という心持ちで挑んでもらいたいですね。

8位を死守だ!

では、私とは来季ホーム戦でお会いしましょう!あおいんぼぅでした♪

2017年11月25日(土)vsヴォスクオーレ仙台@浜松アリーナ

みんな~!元気~?
どうでもいいこと満載の応援記へようこそー!
私の応援記、長い方が記事に対する「いいね!」が多いってことに気づいたから自重せずにダラダラと書くよー!
どうも、浜松の広末涼子、あおいんぼぅです。
とってもとってもとってもとってもとってもとっても長すぎよ。

この日はですね、わたくし、中学のプチ同窓会がありまして。
まぁ、ホーム戦と同窓会どっちに行くかと聞かれたらそりゃもう悩まず即答しますよね。

どうそうkホーム戦です!!

同窓会は泣く泣く2次会から参加しました。諦めぬ心。

さて、当日は諸々の用事があって、開場ギリギリにアリーナ入り。
そしたらロビーにNo.10フィネオ選手がいるじゃないですか!
そう、前節イエロー2枚もらって退場(+累積もある?)してしまったので今日の試合は出られません…。
知ってた。知ってたから、私はフィネオとコミュニケーションをとるべく、ポルトガル語を勉強してきたのです!

私「あー!ふぃねお~!」
フィ「○※$△~?」
私「あぁ、うん、えーと、ぼあたーるじ(こんにちは)!」
フィ「*〒&%!(多分「元気?」的なこと聞いてる)」
私「あはははは!おーけーおーけー!」

よっし、コミュニケーションばっちし。
近くにいた浜松サテのイワハシ選手(通称ガビたん。日本語とポルトガル語のバイリンガルボーイ)に
「ポルトガル語勉強してきたところがばっちり出たってフィネオに言っといて!」
と伝えて颯爽と立ち去る私。
ヒュー!まじクール!

売り場に行き、開場準備でグッズの確認をしていると、選手手作りのユニ型キーホルダーが。
今回はNo.10フィネオとNo.94ジョン!
知ってた。知ってたから、私はポルトガル語で数の数え方も予習しといたのです!

そこへフィネオ登場。

私「あー!ふぃねお~!」

私「(キーホルダーを数えるフリしながら)うんー(1)、どいすー(2)、とれすー(3)」

無事に10まで数えることに成功!
背番号10のフィネオも喜んでくれた!やったぜ異文化コミュニケーション!!
しかもポンデケージョを私とさくパンにおすそ分けしてくれた超優しい…
さすが元アゼルバイジャン代表。
これにはさくパンも「(ポンデケージョを)アゲレバイイジャン」って思ったとか思わなかったとか。

 

*****

 

ここで唐突ですが、ぼぅたん先生による『簡単に覚えちゃお☆ポルトガル語講座』のお時間です。
今回は、フィネオに披露した数の数え方についてお勉強しましょう。

まず、1~3

1:um(ウン)
2:dois(ドイス)
3:três(トレス)

ここは気合で覚えましょう。簡単ですね。

次は

4:quatro(クアトロ)

 

この言葉はフットサルにもよく出てきますよね。
そうです。この方です。

 

キャスバル兄さん!

あとはピザとかね。クアトロフォルマッジとかっていう4種類の具を選ぶやつ。簡単ですね。

そしてここからはイメージが大事です。

5:cinco(スィンコ)

あー、はいはい、アレです。アレが5本…いや、5つです。
もう、わかるでしょ…?

 

そうです、お新香です。

6:seis(セイス)

「六」って書かれた清酒。

7:sete(セッチ)

テーブルを設置。

8:oito(オイト)

お新香と清酒を置いとこ。

9:nove(ノーヴィ)
10:dez(デース)

最後にゲストの登場。

 

 

つまりはこういうこと。

 


※イメージ図

はい、もうみなさんの頭の中でノーヴィ太がお新香をおつまみにお酒飲んでる図が叩き込まれましたね!
お近くのブラジル人に話しかけて驚かせちゃお!!

…ちょっと事故レベルで話が脱線しちゃった。ごめんね!

こんなクソ絵をマウスで描くのに時間とられてしまって。
そんなことよりさっさと試合内容振り返れってね!

 

今日の対戦相手はヴォスクオーレ仙台。

今季の対戦成績は1勝1敗。

最初は2点差をひっくり返して勝利。
次は3点差をひっくり返されて敗戦。
今日はきっちり勝たせてもらうに~~~!と、思ったのに。

 

アグレミーナ浜松 3-3 ヴォスクオーレ仙台

 

浜松の立ち上がり、スタメンにNo.8松本選手の姿が!
開幕戦に出てから怪我でしばらく出ていなくて、前節のバルドラール浦安戦で復帰ゴールを決めてくれたまっつん。
ホーム戦ではいつもお手伝いとして裏方にいたけど、ようやく浜松アリーナのピッチに戻ってきてくれました。
まっつんおかえりーーー!

前半13分、No.6萩原選手からNo.11中村選手へのパスが通り、中村選手がきっちり先制ゴールをするも、前半16分に追いつかれ、前半は1-1で折り返します。

ちなみに、試合前に中村選手の200試合達成のセレモニーがありました。
ゆうすけおめでとう!!これからもよろしく!!!

後半開始早々にカウンターからNo.94ジョン・レノン選手→中村選手と勝ち越しゴール!

しかし、その後、ヴォスクオーレ仙台No.14内野選手が、No.1石黒選手との1対1の場面で股を抜き同点ゴール!
くそぅ!うっちーめ!成長しおってからに!!
※内野選手は元アグレミーナの選手

後半8分、前半出場機会のなかったNo.20新井選手がダーーーっと裏に抜け出し、石黒選手からのパスを新井選手が受け、No.9松浦選手にラストパス!松浦選手が勢いよくスライディングしてゴーーール!
ユウセイいい仕事した!!
このナイスアシストに、ベンチに戻ってから先輩方の手厚い歓迎(≒かわいがり)を受ける新井選手。

しかし、松浦選手が勢いよすぎてゴールポストに直撃していて、しばらく立ち上がれない状態に。

ここで私の頭の中のさくパンが囁いたよね…

「いたいのいたいのポンデケージョ!」
※さくパン渾身のお気に入りギャグ。
メモ:あとでさくパンに使用料払う。

私の周りにいた大人が苦笑する中、応援席に来ていたちびっ子が
「それみんなで言おうよ!」
と。
いや~ちびっ子に言われたなら応えなきゃだよね…!

 

ちびっ子「いたいのいたいのとんでけー!!」

 

ですよねー!そっちですよねーーー!

あっぶな。大声でスベるとこだったわ。まじ助かりまーす!
まさか序盤のポンデケージョが伏線回収するとは思わないじゃん?

松浦選手は担架でベンチに戻りましたが、しばらくしてピッチに戻ってきてくれたので、大きな怪我ではなかったのが一安心。

この時点で3-2だったのですが、応援席のちびっ子の1人が

「今日勝ったな!」

と言っていて、

「こら!『勝つと思うな、思えば負けよ』って言ってね、アグレミーナは昔、残り1秒で負けたことあるから気を抜いちゃだめだよ!」

と諭したのですが、きっちりこれがフラグでしたね。
ヴォスクオーレ仙台がパワープレイを仕掛け、後半残り15秒で同点ゴール。
この瞬間、ピッチにいた浜松の選手全員が倒れ込む…

はっさんのツイート引用させてもらいますが、4枚目がその瞬間です。

こらー!まだ15秒あるよーーー!起きなさいよーーーーー!
と、檄を飛ばすも、このまま試合終了。。。

フットサルの怖さを身をもって教えてくれるアグレミーナ兄さん。
勉強ンなります。

いや、私は何度もこのパターン教えてもらってるのでこれ以上はいいんですけど!!もう!!!

 

 

同点に追いつかれ悲しみにくれる試合終了後のウナトラス女子部のみなさん。

わぉ!にこやか!

 

さぁ、次節は神戸での共同開催!

■Fリーグ第27節(共同開催)
日時:2017/12/2(土) 13:30
相手:エスポラーダ北海道
場所:グリーンアリーナ神戸

■Fリーグ第28節(共同開催)
日時:2017/12/3(日) 17:00
相手:デウソン神戸
場所:グリーンアリーナ神戸

きっちり勝ちをもぎ取れ!

 

 

また、トップのホーム戦の次の日はアグレミーナ浜松サテライトが静岡県1部リーグ昇格を決めました!
やったー!おめでとうございます!
私も現地でお祝いしたかったな。
サテライトの成長もますます楽しみですね♪

浜松サテの試合はリーグ戦だと1月20日と先ですが、選手権の県大会が来月あります!

日時:2017/12/10(日)11:45
相手:ビッグヒップ
場所:浜松アリーナ

この日、トップは大分とアウェイ戦なので、大分まで応援行くぜ!な、意識高いサポはぜひ大分で美味しいものを食べてきていただき、諸々の事情で大分に行けない方はぜひ浜松アリーナでサテライトを応援しましょう!
私もラッパ持ってサテライトの応援行きます!

そして、ラストのホーム戦(12/17)ではサイリウムやるよ~!クリスマス近いしキラッキラでキレイだぞぅ!
みんなでジンゴッベ~しようよ!あおいんぼぅでした。

2017年9月18日(月)vsエスポラーダ北海道@浜松アリーナ

静岡県選抜、全国選抜フットサル大会準優勝おめでとうございます!!!

みなさんこんにちは。浜松の高畑充希、あおいんぼぅです。
過保護のカボゥコです。

天候不順で試合日程変更になって1日3試合、しかも準々決勝、決勝とPKまでもつれこむ熱戦を繰り広げた静岡県選抜のみなさん、本当にスッバラシかったですね♪お疲れ様でした。
足とか痛くなってないかな…ご飯ちゃんと食べた?お腹出して寝てない?(間違った過保護)

アグレミーナ浜松サテライトからも佐野空我選手、岩橋直樹選手、杉山大吾選手、増井英汰郎選手、塩浜ヒデキ選手、銀島壮志選手の6名が選出されて活躍していました。
この経験を今後の試合にも活かしてもらいたいですね~!

ん…?アグ‥レミーナ…?と、言えば!!!

 

 

 

AGLEYMINA.EXEが優勝してメキシコ行き決定~♪
テッテッテッテレ テレッテレ~♪(某横断ウルトラクイズSE)

つべのLIVE配信見ましたがね、みなさんご存知No.6ビクラムジート・ギル選手のシュート決定率高すぎなんですよ!!
もう、すぱんすぱん入る。フットサルは1点ずつしか入らないのに、ビクラムジート・ギル選手は一気に2点入れちゃう。すごい。

…あれ?ビクラムジート・ギル選手ご存知ない?ほら、あの、一番モジャモジャしてる人!
お恥ずかしながら私も名前わかんなくてモジャ先輩って呼んでましたが、応援記書くにあたってAGLEYMINA.EXEのFacebookを調べました。

※Facebookより写真を拝借

あ~これだとあんまりモジャってないのね。(写真右上)
えーと、名前は、と。
…び…びか…びからま…

名前読めねーっつの!!!

インド人もびっくりの不親切さよ。
きっとインド人だってカタカナでフリガナふっといて欲しいって思う。
もうちょっと選手情報充実させて欲しい…こんなに強いのに不遇過ぎる…

兎にも角にも、メキシコでもアグレミーナ旋風を巻き起こして来てくださいね♪
ビクラムジート・ギル選手に注目ですよ!(結果、ビクラムジート・ギル選手って言いたいだけ)

そうそう、昨日タコス食べたんですよ、タコス!
チーズざんまいというだけあってこれでもか!!ってくらいチーズが入ってて。
めちゃめちゃ美味しかった~~~!
ただ、お腹減ってて写真撮る前に完食してしまったので、アグレミーナアナウンス部ちゃんたちの持つタコスでなんとなく雰囲気を察してください。タコスが醸し出すチーズの雰囲気ね。

 

 

ほら、ジョン・レノン選手も後ろでイマジンしてます。

試合の方はホームで得点しちゃうことでお馴染み、No.12山桐選手がゴール!
終了間際、No.10フィネオ選手もホーム戦初ゴーール!
さらに続けてNo.11中村選手の諦めないゴーーール!

 

で、負けました。

アグレミーナ浜松 3-6 エスポラーダ北海道

後半立ち上がり2分で2失点、PPG(パワープレイガエサレ)というアグレミーナの伝家の宝刀をばっちり決めました!!…って、それ決めちゃだめなやつだしィー!!
途中、ビクラムジート・ギル選手投入すればよかったよね。一気に2点入れちゃうから。

5点差つけられたときは会場もどんよりムードでしたが、それでも最後に2点入れたときは逆転したかのような盛り上がり!

この日の試合はマッチデースポンサー静岡新聞社・静岡放送
『静岡新聞・超ドSマッチ』
と銘打っていましたが、我々はいくら負けてようが応援をやめない超ドM集団なんでね!
ヒギィッ!くやしいけど応援しちゃう…っ!

そしてなんと次節はエコパ共同開催だよ!やったね!!

■Fリーグ第17・18節(共同開催)
日時:2017/9/23(土) 18:30
相手:名古屋オーシャンズ
場所:エコパアリーナ

日時:2017/9/24(日) 17:00
相手:ペスカドーラ町田
場所:エコパアリーナ

こんな超ドM集団を困惑させちゃうような痺れる勝ち試合見せてください!!
つまりはジャイキリや~~~~!ドコドコドコドコ!!
あおいんぼぅでした。

保存

保存

保存

保存

保存

2017年7月30日(日) vsペスカドーラ町田@浜松アリーナ

2点差って本当に怖いな~~~
っていうお話。

暑中お見舞い申し上げます。
浜松の和地つかさ、あおいんぼぅです。
夏は、谷間に汗が流れる不快感ったらないですね!ね!!

 

そんな中、見目麗しく涼しげな浴衣姿のアシスタントのみなさん。


ほのかちゃんとさなちゃん

あやのちゃんとあゆみちゃんに挟まれてデレデレの私

ほのかちゃんとさくパ子ちゃんと推しを推しまくる私


左から、さなちゃん、れいなちゃん、たつやちゃん、あゆみちゃん、あやのちゃん、ほのかちゃん

はい、ひろさんのツイートに結果が書かれていましたが、

アグレミーナ浜松 5-6 ペスカドーラ町田

で惜敗しました。。。
なんかねー、ちょっと忘れてた。(勝つかも…?!)って思っちゃだめなこと。
途中みんな思ったよね、もしかしたら勝つかも!!って。
すっごい面白い試合だったからなおさら悔しいんだよね~~~!

次節予告!
■Fリーグ第9節(共同開催)
日時:2017/8/5(土) 16:00
相手:湘南ベルマーレ
場所:小田原アリーナ

1日で3試合も見れてお得な共同開催!
夏休みだしちょっと遠出するにはぴったりの小田原ですよ~♪

遠出のついでにアグレミーナの応援席に寄ってってね!あおいんぼぅでした!

 

 

 

はいっ!
ここからは、いつもの私の冗長な応援記が好きなアナタ向けの文章ですよ~。
めっちゃ書くよ~。

この日はアグレミーナ浜松サテライトの試合もありました!
早めに会場入りしてサテの試合を見っるぞ~!と意気込んでいましたが、私には…重要な使命が…
そう、それが【浴衣美女量産計画】なのです。
浴衣を着たアシスタントちゃんたちに、ヘアアレンジを施すというニヤニヤが抑えきれない仕事があったので、サテの試合ちょっとしか見れないな~って思ってたら、前の試合が押してしまって、まっっったく見れないという状況!ぎゃふん!!

でも、サテの選手たちが得点爆発させたみたいですね!
アグレミーナ浜松サテライト 16-1 IKAI
快勝!!!


こりゃーメインの試合に弾みをつけたね!!(負けたけど)

その間、私はというと、秘密の小部屋であっちのきゃわわ、こっちのきゃわわを手玉にとってヘアアレンジ。
着付けに関しては、潔子ママ&りしあママが担ってくれて、ヘアアレンジも私一人じゃ危うかったけど、急遽さちこさんが手伝ってくれて超助かりました~!ありがとうございます!!
そして冒頭の浴衣美女の写真につながるのですよ。

いや~これは士気が上がるね~♪(負けたけど)

開場後、ロビーではアシスタントちゃんたちと一緒に写真も撮れるようなので、お気軽にお声がけくださいね!とのこと。

 

そしてここからは涼しげな浴衣とは真逆のアツい試合内容ですよー!

前半立ち上がりすぐ失点。
はいはいはい、よくあるパターンのね!もう見飽きたやつ!!

浜松 0-1 町田

しかし、前半残り11分
コーナーキックからNo.9キャプテンイサムが泥臭いゴール!
いっさむぅぅぅううううう!

浜松 1-1 町田

が、前半残り3分、町田のきれいなパス回しでいいようにディフェンスが振り回され、逆転される…

浜松 1-2 町田

前半残り53秒、町田の速攻を防いだNo.1石黒選手からのパスにめっちゃ切り替え早く走り出したNo.11中村選手がゴレイロとの1対1を決める!!

浜松 2-2 町田

前半からすごい攻防!
特に、キャプテン対決となったNo.9松浦選手と町田のNo.99森岡選手のマッチアップ。
今までイサムは恵まれた体格なんだけど、わりと転がされるイメージがあったのですが、この日は重心も低く森岡選手に負けないぞと、ぴったりマーク。(素人目線だけどね)

さながらカブトムシの闘いのようにお互いのツノとツノをぶつけ合うようなガチガチバトル。
頼もしくなったなぁ…っ!
今度ゼリーあげなきゃ。

ハーフタイムはこの日のもうひとつの目玉の「ゆるキャラフットサル」
前季もやりましたが、ゆるい!かわいい!(頭が)ポロリもあるよ!ってことで、なかなか好評のようですね~
ボールを見失ったゆるキャラに
「うしろうしろ~!」
って声援するのが楽しいドリフ世代…いや、世代ではないけど!ほんとに!

ただ、敵味方の区別がつかないので、次回やるときはビブス的な?はちまき的な?チーム分けがわかるような形にしてもらいたいなぁと思いました。

ハーフタイム時に行われた得点シーンがこちら。


さくまるの敵を抜き去る動きが只者じゃぁない…っ!
まさにゴラッソ!!

 

後半立ち上がりは浜松ペース。

後半残り17分、チーム最年少No.12山桐選手の逆転弾!

浜松 3-2 町田

直後、町田のファールの判定からNo.11中村選手が素早いリスタートを切りトントントーンとNo.22野嶋選手のリンゴーーール!

浜松 4-2 町田

はい、ここでおさらいです。
前節の仙台戦、何点差から逆転したでしょう?
そうですね、2点差からの逆転勝ちでしたね。
2点差怖い。1点入れられると相手に勢いがついてさらに入れられちゃう。同点にされたら相手の流れで逆転を許しちゃう。
っていうのが脳裏に浮かびましたね。

それが現実のものに。

後半残り8分台に続けざまに得点を許して同点にされてしまいます。

浜松 4-4 町田

ちょいちょいちょいー!
あんだけがんばって貯点したのにぃー!
で、なんやかんやでPPGもキまって

浜松 4-6 町田

おっとー2点差来ましたよー!逆にー!怖がらせる点差ですよー!こっちが逆にー!

後半残り1分、パワープレイからNo.13山元選手ゴーーール!ほらねー!!

浜松 5-6 町田

よっしゃ!最後まで諦めんな!追いつけ!追いつけ…ませんでしたー。試合終了。

試合内容はほんとに面白かった!のに、負けた!悔しい!!けど楽しかった!!!

ただ、浜松がゴールした分だけほのかちゃんとハグできるシステム(専売特許)も5回発動しましてね、わたし的には試合に負けたけど勝負には勝った気分でしてね。
いや~でも勝ち点もらえなかったのがな~~~!
あとアシスタント全員とハグできればな~~~!贅沢な悩みだよ!

 

ふぅ~
点がたくさん入ったから余計に文章が長くなってしまって…
今までシュート数が少なくてゴールシーンも少なかったけど、今季はそんなことなくて、結果、ゴールも増えてのがうれしくて、つい…
もちろん、反省はしてないけど。

ここまでお付き合いしてくれたみなさんありがとうございました!
またいつか冗長応援記でお会いしましょう♪

保存

保存