あおいんぼぅ のすべての投稿

2019年9月14日(土)vs 広島エフ・ドゥ@清水総合運動場体育館

No17.磯田剛志選手、F初ゴーーール!!!!!

浜松サテからTOPにあがったものの、出場機会にあまり恵まれず無得点で終わった昨シーズン。
今シーズンも何度か惜しいシーンあって、今か今かと待ち望んでいた磯田選手のゴールが生で見れました!
ゴレイロを冷静にかわしてのゴール、お見事でした~
サテ時代から見てる選手がF初ゴール、あ~~~本当うれしい!やったねタケシ!(親戚のおばさん心理)

試合後、磯田選手のインスタのストーリーでゴールシーンの動画がアップされていたので見返してみたら。

うわーすっごいギャーギャー言ってる人いるわぁ…
…あれ、この角度って、応援席の近くじゃないかしら。
応援席の近くでこんな声出してる人いたっけ…?

私「ねぇ、これってもしかして私の声ですかね?」
こーちゃん「あなた以外の何者でもないっすね」

ギャー!私だったー!
ちょっと引いて自分を見ると、ヒくよねーーー!

 

そしてそしてNo.12山桐選手の同点弾!

こちらも若手の得点ということで、これからのアグレミーナの展望も明るいんじゃないかな!と、思わせる1点でした。

自分では気づいてなかったのですが、応援中に「しょうご」しか言えなくなってしまった時があって、

「しょうご!?」(パスカット)
「しょうごーーーー!」(ドリブルでカウンター)
「しょうごっ…!!」(惜しいシュート)

隣にいた小学生男子に

「さっきから『しょうご』しか言ってなくない?」

と冷静にツッコまれました。
やるなお前…小5か?(言っちゃった!)

いやもう、その時は『しょうご』しか発せなくなってて…。
興奮しすぎによる著しい語彙力の低下。

 

はー、落ち着こ。
改めましてみなさんこんにちは。浜松の黒木華、あおいんぼぅです。
「華」と書いて「はる」って読むんだねぇ。
「某」と書いて「くれ」とも読みます。勝ち点某。

はい、この記事を書いている現在、ドラマ「凪のお暇」にハマっています。
凪ちゃんのモジャモジャ頭には何かシンパシーを感じます。
あれ…ルースブラザーズかな…?
https://twitter.com/nagino_oitoma/status/1174222532720975872

それはさておき。
今回はホーム戦なれど、初めての清水開催でした。
今まで浜松サテが所属している県リーグを見に行ったことはありますが、Fリーグで使用するのは初。

観客席狭いし、椅子は木製のベンチで背もたれナシ。
むむー…いつもと色々勝手が違うぞ…
※大本営浜松アリーナはFIVBワールドカップバレーボールで使用中

それでも横に長い静岡県の中部・東部からお客さんがたくさん来てくれましたね!
11月にまた清水にお邪魔するのでよろしくお願いします!!

■ 次節予告

Fリーグ2019/2020 ディビジョン2 第8節(ホーム)
日時:2019/9/29(日) 11:00
相手:ポルセイド浜田
場所:グリーンアリーナ神戸

次節は神戸でホーム戦!え…ホ…ホーム?

…まぁ、気にするな!!

 

ちなみに「凪のお暇」でmiwaが歌う主題歌の「リブート」。

ああすれば こうすれば こうしたらなんて
考えて進めないでいるなら
複雑な感情全部捨てちゃえ

まぁね、「あの時のシュートが入っていれば」とか「あそこでミスしなければ」とか「せっかくの清水なのに海鮮全然食べてない」とか終わってしまった試合についてウダウダ言っててもしょうがないですからね。

切り替えて2巡目、リブート(再起動)していきましょう!!
PCでもスマホでも調子悪い時、リブートすると良くなるじゃん?
そういうこと。

サポーターは諦めてないぞ、あおいんぼぅでした。

2019年7月28日(日)vs デウソン神戸@浜松アリーナ

F1昇格に向けて全勝優勝を目標に掲げていたアグレミーナが北九州セントラルでボルクバレット北九州に負けてから1週間…

我々ウナトラスはというと。

https://twitter.com/chobimario/status/1155467162636525568

やっぱり食べてるよねーーー

フットサル界のスタグルでは常にトップクラスをキープしているアグレミーナ浜松です。

みなさんこんにちは。浜松の浜辺美波、あおいんぼぅです。
君のスタグルをたべたい。

さて、今回の対戦相手、デウソン神戸とは2シーズンぶりの邂逅です。
デウソン神戸と言えば、アグレミーナに移籍してきた選手も多く、何かと縁があります。そう、いいことも悪いことも酸いも甘いも噛み分けてきたチームですが、今は若手主体のチームに様変わりしています。

なんかこう…色々あるよね!(ざっくりとしたボカシ)

 

■ 怪我人多いぞ

前節の試合で負傷したNo.6萩原選手、No.20日永田選手が出られず、その前から調子が悪いNo.10田中選手、No.13山元選手もメンバー外。。。
萩原選手、山元選手とディフェンスの要が欠けることへの不安がありました。

しかし、サテライトからあがってきた特別指定選手のNo.19名倉選手とNo.23石川選手がメンバーイン!!
前半のゴレイロもサテ上がりのNo.24河原田選手が務めます。

サテを見守る視線が親戚のおばちゃん状態の私にとっては活躍に期待せざるを得ません!!!

 

■ ダイジェスト

前半5分

神戸の大黒柱、No.10藤川選手にズドーーーンとフリーキックを決められる…っ

何気に先制点を許したの、今季初めてです。
先制点を許したの、今季初めてです。(大事なことなので2回)

 

前半7分

逆に今度は浜松がフリーキックのチャンスを得て、蹴るのは0か100かの男、No.9松浦選手!
これをズッドーーーーーンと100点のシュートを決めて試合を振り出しに。

 

前半11分

絶大なボールキープ力を持つNo.55中村あきら選手がゴール!逆転!!
今日も尻の圧がすごい!!!

 

前半終了

アグレミーナ浜松 2-1 デウソン神戸

前半は先制されたこともあり、若手選手の起用がなくてさみしい限り。。。

ハーフタイム中にアップをしていたNo.2伊名野選手。
No.23石川選手もシュート練習してました。
いや、ハーフタイム中にアップするところなんて初めて見た!笑

 

後半開始

後半はゴレイロがNo.24河原田選手からNo.2伊名野選手へ。
河原田選手、前半失点してしまったけど、よく止めてましたね~~~

 

後半6分

怪我から復帰して自身のホーム開幕戦と言っていたNo.5鷲北選手の追加点!
わーしきた!バササッ
わーしきた!バサササッ
を久しぶりにやれて楽しい!!

ここらへんで、特別指定枠のNo.19名倉選手、No.23石川選手が交代でピッチイン。
石川選手はFリーグデビュー戦ですね!
思わず
「ピーーーターーー!」
って声をかけてしまいました。

ところでなんで「ピーター」なの?
本名が池畑慎之介なの?

と疑問に思ってる方も多いと思いますが、どうやら「ピーター・ウタカ」という選手がいて
石川愉貴(ゆたか) → ゆたか → ウタカ → ピーター
って呼ばれるようになってみたいですね。
高知出身だからか、カバンに「カツオ人間」のキーホルダーつけてます。(豆知識)

名倉選手は小柄ながらも圧倒的な運動量で、走る走る!ナグナグナグナグ(効果音)
ピッチ内を縦横無尽にダッシュして、シュートチャンスにちょっと空振りしちゃってあはーって笑って、めちゃくちゃ試合を楽しんでる感が伝わってきました。

そしてこのツイート4枚目の写真!!!
今日イチ萌え悶えた瞬間です。
イサムがなぐなぐの頭くしゃって!ぽんぽんって!!!
尊い…思わず拝ませていただきました…萌える…

 

後半15分

No.8松本選手がディフェンスひきつけてからのピサーダをNo.9松浦選手がゴール!
あのピサーダには意表つかれたわー。キレイにピサダってたもんね。

…思わず覚えたてのフットサル用語を使いたい衝動に駆られてしまいましたが、いわゆる「落とし」ってやつですね。
まっつんが足裏で後方にパス。なんかオシャレなやつのパス!(唐突に語彙力が乏しくなる)

ここら辺からデウソン神戸はパワープレイを開始しましたが、前プレスっていうんですか?ディフェンスを強化してゴレイロの交代をさせないほど!

No.11中村ゆうすけ選手の気迫のディフェンスがめちゃくちゃ効いてました。

この日、「劇団たんぽぽ」から劇団員の方もいらしていたのですが、初めて見たフットサル、ゆうすけキャプテンの動きがすごすぎて興奮しっぱなしでした!
試合終盤になっても半端ない運動量。献身的なプレー。毎回ゆうすけキャプテンには心打たれます。

 

試合終了

アグレミーナ浜松 4-1 デウソン神戸

先制された時はどうなるかと思いましたが、見事勝利!

ゴールを決めたあとサポ席にガッツポーズしてくれたり、今までそんなのあんまりなかったから選手にもゴールパフォする若干の余裕ができたのかしら?と思ったり。

 

■ この名前は…っ!

あと、まじでどーでもいいんだけど、どーしても書きたかったこと。

試合中に「須藤」コールと「あきら」コールが続いた時がありまして。

須藤ー!ドンドンドン!
あきらー!ドンドンドン!

須藤…あきら…?

須藤あきらっつったら矢沢あい先生の不朽の名作「天使なんかじゃない」のリーゼントな生徒会長じゃないですかー!やだー!

試合中に誰かと分かち合いたかったのですが、だーれも「天ない」知らない。まじか。読めよ。
そんで観覧車乗る時はマーブルチョコのフタを締め忘れてもう1周するんだ、いいな!!!!

…いや、ほんとどーーーでもいい脱線でした。

 

■ 伊名野神対応

この選手について触れなければいけない。
今季バルドラール浦安セグンドからの期限付き移籍でやってきた、No.2伊名野選手。
ピッチ上でもベンチでもめちゃくちゃ盛り上げること盛り上げること!
後半から出場しましたが、シュートを止めるたびに吠えまくってましたね。
今までのアグレミーナにないアツくるしさ!!!
ファンへの神対応も話題です。

そんな中、私もエアーサインをしてもらうチャンスを虎視眈々と狙っておりましてね。
開場準備をしているところに伊名野選手が来てくれたのでお願いしました。

バギューン!
え、これでいいんですか(小声)

 

これ「が」いいんですよ笑

 

■ ゆうすけキャプテンの笑顔最高ー!

守りたい、この笑顔。

 

■ 次節予告

Fリーグ2019/2020 ディビジョン2 第3節(セントラル)
日時:2019/8/24(土) 14:30
相手:Y.S.C.C.横浜
場所:横浜市平沼記念体育館

1ヶ月ほど期間が空いて、次節は首位のY.S.C.C.横浜!
横浜には一昨年シーズン浜松に在籍していた守護神・鈴木陽太選手がいます。
陽太選手からゴールを奪って首位争いを引っ掻き回したいところですね!

今季初の遠征行けるかな?あおいんぼぅでした。

2019年7月5日(金)vs トルエーラ柏@浜松アリーナ

 

こんにちはF2!ホーム開幕!!

いや、ちょっとアグレミーナちゃんが強い、みたいな、そんな、ねぇ…?

勝った!ホームで勝った!2017年10月から1年9ヶ月ぶりに!!

改めまして、浜松の原田知世、あおいんぼぅです。
あなたの某です。私をF1リーグに連れてって。

 

■ 愛されアグレミーナちゃん

ホーム開幕が金曜夜、しかも雨、という悪条件の中、観客動員数1,200名超え!

この日はとにかくお子さんが多かったー!

ウナトラス応援席も前列2ブロックを子どもが覆うほど。
自然発生するアグレミーナコールも一度や二度では飽き足らず。
大声援の中、ピッチの選手たちもお互いの声が聞こえなくて耳に手を当てる仕草が見て取れました。
逆になんか申し訳ないくらい。
ただ、それだけの応援が浜松アリーナを包んでいたのは事実で、得点のたびに、はたまたスーパープレイのたびに大きな歓声が響き渡っていました。
久々の応援だったけど、やっぱり楽しい!

キックオフ時のファンファーレ、ファーストセットでピッチにいるマサさんが手拍子してくれてるの見えたし、練りラッパもたくさん吹けたし、もー大満足っすわ!!

 

■ ダイジェスト

前半4分
No.11ゆうすけキャプテンのシュートがポスト直撃するも、詰めていたNo.20日永田選手が押し込んでゴール!

前半12分
相手GKのこぼれ球を、No.12山桐選手が冷静にゴール!ほんとショウゴの落ち着きっぷりったらないよね!

前半14分
No.11ゆうすけキャプテンのシュートはGKに防がれるも、こぼれ球がゆうすけキャプテンの元へ。それを反対側へパスしてNo.16須藤選手がチョインって触るだけのゴール!
ごっつぁんです!と言わんばかりに、ゆうすけキャプテンに対して腰を90度曲げて何度もお辞儀してたのが面白かったです笑

前半15分
相手のシュートをセーブしたNo.2伊名野選手からのカウンターでNo.22野嶋選手がとぅっ!ってカンジのシュート!(伝われ)

前半終了時点で4-0とリードしていましたが、いやいや、アグレミーナちゃんやぞ?
3-0からひっくり返されて逆転負けっての何回かあるやぞ?
と、全然応援しているチームのことを信じられない私。

前半と違って後半はなかなか点が入らず、後半3分に1点決められてしまいます。
普通なら「まだ3点差もあるしwww」と多少なりとも余裕があるはずなのに、私は信じてません。だってアグレミーナちゃんだもん。
勝つと思う試合を何度も負けてきた筋金入りのチームだもん。

後半15分くらいに、柏がパワープレイを仕掛けてきたので、ずーーーっとハラハラハラハラしていましたが、残り1分くらいでNo.6萩原選手のきれいなパワープレイ返しが決まった!!

そして試合終了。
よかったぁあああああ!
なんかほんと最後まで勝つっていう気持ちがもてなくて心配だったけど、何はともあれ、開幕2連勝!連勝とかいつぶりだろ…?

 

■ おまけ

No.8松本選手は右膝のケガからの復帰で久々の公式戦!
前線で体張って胸トラップ…いや、顔面トラップ?!
おかえりまっつん!!

No.9松浦選手の大ジャンプからのヘディング!ほんと見応えあるし、観客席からも「フゥ~~~!」って声が聞こえてきました。
まぁ、私も言ってたんですけど。
あとは、松浦選手がファールした後、アリーナDJサワダさんが「やはり今季もファールはこの男!」とか、相手にキックを入れた(ように見える)ファールを取られた時は「ジャイアント馬場を彷彿とさせる16文キック!」とか、めちゃくちゃ煽られてて面白かったです。
相手選手とイザコザしそうになったけれど、先に冷静になれていたので成長したなぁ…と思いました。笑

今季新加入のNo.55中村章(あきら)選手の横断幕

この日もストロングポイントである「尻」を使って、ボールキープしまくりでした。
さすが尻王…っ!!

 

■ 種類豊富なスタグル

F2といえど、浜松は今年も圧倒的なスタグル!ほんと毎回どれ食べるか悩んじゃう。
https://twitter.com/chobimario/status/1147326289751056385

 

カラーで乾杯!やったぜ!

 

■ 次節予告

Fリーグ2019/2020 ディビジョン2 第3節(セントラル)
日時:2019/7/21(日) 14:30
相手:ボルクバレット北九州
場所:北九州市立総合体育館

上位対決!ここでも勝って全勝優勝(ゆうすけキャプテン・談)への弾みをつけてもらいたいですね!

F2リーグとして初となるセントラル開催。きっと、いや絶対楽しいやーつ!!

えぇ~…北九州とか遠いじゃん…ってお考えのあなた!
ちょっとこちらのツイートから北九州市立総合体育館の詳細情報をご確認ください。

(ひろさんいつもありがとうございます!)

行き方から時間から金額から至れり尽くせりな内容!

あれ?なんかいけちゃうかも??
試合も14:30からだし、日帰りもできちゃうかも???

ってことで、私も行く気満々だったのですが、午前中に外せない用事があり断念せざるを得ないのです…
誰か私の無念を代わりに果たして来てくだせぇ…っ!

あおいんぼぅでした。

2019年3月3日(日)vsフウガドールすみだ@エコパアリーナ

あぁぁ~~~~
終わっちゃったな~~~~~~~

これにて2018/2019シーズンの公式戦が終了しました。
今季もすみださんに1勝もできなかった…

ちょっぴりセンチメンタルな浜松の戸田恵梨香、あおいんぼぅです。
愛と勇気だけが友達です。(戸田違い

はぁぁぁ…
いつも異常なテンションで応援記ぶち書いてるんですが、今回は低めなのよ。
低めな理由書いちゃいますね。
書いてスッキリさせたい。

 

前半、後半ともに「お通し」(=開始早々の失点)はなかったものの、なかなか得点することができず、すみださんに先制されパワープレイを開始。
しかし伝統芸PPG(パワープレイガエサレ)炸裂!!
からの、後半残り30秒でNo.16須藤選手が意地のゴール!!
いやいける!30秒あればもう1点!!!
…と、願うも無情にもそのまま試合終了。

 

試合終了後に集合写真撮りますからって言われて、慌てて戻ってみたけど選手のみなさんこの表情。
シーズン終了の試合後、しかも負けてしまったとあれば満面の笑みってわけにもいかないだろうけど、表情なさすぎませんか…??
まぁ心情を察するとツラい…まじツラーテック…

No.7マティいないし、今見返してみたらNo.13山元選手も写ってなくない?
あ、No.22野嶋選手はNo.17磯田選手の後ろ、隠しきれない毛量で判別できますね。
そしてゆーせい、カメラ集中!!

 

前日、試合中の接触で怪我した岡島選手、この日は松葉杖をついて観戦していました。

いいセーブしてたのに…ふっかつのじゅもんが違う的な悲しさ…(セーブ違い
あと南部せんべいじゃなくてクッキーだからな…

と書こうとしたけど、南部せんべいの作り方ググったら「クッキー状の生地で作られるものもある」らしいからもう南部せんべいでいいや…

 

特別指定選手として登録(されたはず)のNo.31名倉選手(のユニ)。
ようやくトップのユニ間に合ったのかな?(間に合ってません

いや、本人担架要員ですぐ近くにいるしぃー!
こっそり着ちゃえばよかったのに!!

 

今季F選抜で飛躍した新井選手。
いいチャンスだったのでエアーサインをもらいました!

キメ顔面白みなさすぎ…面(ツラ)…

 

そしてきっとこれから退団情報も出てくるんだろうな…
この季節は避けられないとわかっているけれども、やはりツラい…

 

それでもファン感は笑って感謝されたい、あおいんぼぅでした。
また来季~!

2019年2月10日(日)vs Fリーグ選抜@駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場


※すみません上記のツイート、正しくは「試合終了9秒前」でした。
謹んでお詫び申し上げます。

 

♪ゆーせい!きーみがートドメ刺しにくる~
♪ナマ足魅惑の F選抜~
※新井選手のアグレミーナでのチャント使用曲「HOT LIMIT」より

アグレミーナ戦にきっちりゴールを決める男、新井裕生選手。
3試合とも決めてる。
アグレミーナ戦の最初と最後の得点が新井選手。
さらに言うとF選抜としての今季最初と最後の得点も新井選手。
新井選手が昨シーズンアグレミーナにいた時は無得点だったとかみんな絶対言うなよ!!

いや~今季は決めるとこ決めて(選手としての実力と魅力が)たわわになったよね…
Y.M.Revolution
※ゆうせい マジで レボリューション

…そろそろこめじるしが面倒くさくなってきました。
みなさんこんにちは。浜松の中条あやみ、あおいんぼぅです。中某あやみです。
※まったく似ていないしウマくもない

 

DUARIG Fリーグ 2018/2019も終盤、駒沢セントラル。
ここで浜松が2連勝して、11位の北海道が2連敗をしないと順位がひっくり返らないという非常に他力な状況。

スラムダンクより「がけっぷち」
シティーハンターより「XYZ」

こんなダンマクをご用意いたしました。
うちにある一番極太の筆で書きましたが、もっと太く、もっと大胆に、と、私はここで禁忌を犯しました。
そう、習字における禁忌…二度書きっ!!
串カツ屋だったら出禁レベルの重罪…っ

それを私は二度どころか、何度も何度も墨を足して文字をなぞって、こうして出来上がったのが先程のダンマク。

フフッ…応援もなりふり構ってらんねぇんだよ!!

 

ほのかちゃんに至っては、通常の信号ラッパとトランペットの二刀流を発揮!
しかも前より音の伸びがいいし、持続性もある…
お主、腹筋がんばっておるな…?

ほ「えー!なんでわかったんですかー!うれしー!><」

私、自分が褒められたがりだから、褒め上手なのよーうふふー

応援席ではアナウンス部3人横並びの端っこに陣取ったおかげで、試合を見ながら、ほのかちゃん・あやのちゃん・あゆみちゃんを合法的にじっくり見れるという、なんとも素晴らしい環境を手に入れました!!

 

そして試合の方は。

前半残り5分、相手のバックパスによって得たフリーキックをトリッキーなプレイでNo.11中村選手が決めたーーー!

 

リンク貼ったからもーほんと動画見て欲しいぃー!何度も見て欲しいぃーー!

No.16須藤選手とNo.7マティ選手が左右に位置取りしてたから、えー!どっち?どっちが蹴るの?あ、マティ?!いや、ファーポストにいたゆーすけ!!!

それにしてもマティのシュートフェイント美しすぎだら…
周りみんな釣られてた。私も釣られた。

超絶盛り上がるサポ席!
ラッパも高らかにー!

でもさぁ?1点差って怖いじゃんね?

追加点欲しい…追加点欲しい…

って思いながら時間は刻々と過ぎて。
F選抜がパワープレイ仕掛けてきて。

「F選抜の8番に気をつけてーーー!」
※8番:新井選手

って何度も叫んで。

結果、残り9秒で決められるっていうね。

アグレミーナ浜松 1-1 Fリーグ選抜

 

ちなみに次の日の朝、新聞で結果を知ったうちの母から

「これってアレだら?『ドーハンの悲劇』
※『ドーハの悲劇』の間違い。
ついでに「ドーハン」ってググってみたら、「マイケル・ドーハン」っていうバイクレーサーモデルのヘルメットが出てきたんだけど、そのメーカーが「アライ」。いや、ここでもか!!!

って連絡が来て、あっちはワールドカップに出場できるかどうかでの悲劇でこっちは最下位決定の悲劇なわけで全然質が違うよ!!!
と、反論しかけましたが、そもそもダンマクの「がけっぷち」も湘北がインターハイに出場できるかどうかでの出来事だったわけでがけっぷち成分の質が…ブツブツ グダグダ…

グダグダうるっせぇぇえええええ!

とにかく、この試合でアグレミーナ浜松は最下位が決定し、入れ替え戦が決定したわけですが、まだまだアグレミーナを応援できるよ!やったね某ちゃん!

余計なフラグは立てたくないんだけど、ほんと油断せずに全力で入れ替え戦に臨んで欲しいです。

あおいんぼぅでした。
※今回も無駄に長い